【写真集】「タヒチ 昼と夜の間」

タヒチのアルカイックな魅力が生きる力を与えてくれた。


タヒチのガイドから「長い年月をかけながら、この島は海に沈んでいる」と聞かされた。
だから「ブルーラグーンは、沈み行く陸と飲み込もうとする海がコラボして作る最高のエンタテインメントだ」と。 
また、南の島の太陽に照り返される昼と満天の星が奏でる夜の間にも、コラボして出来るタヒチ特有の時間がある――。

まるで天国のような白い砂と青い海の昼の姿と、太古の昔から流れる、怪しく、不思議な闇夜の時間。
8年間、タヒチを撮影し、過ごす中で気づいた人生で大切なことを、フォトエッセイで綴ります。
  

 

 
テラウチマサトの最新情報を随時更新中!展示情報、メディア出演情報、誌面掲載情報、講演情報など。 

 
テラウチマサトが写真を通して地域活性化をプロデュース!その地域が持つ魅力の共有化と、市民の郷土に対する誇りや、観光知識のレベルアップが望めます。

 
テラウチマサトが総合プロデューサーを務める、日本最大級の参加型写真展、御苗場の情報はコチラから! 

 

さまざまな著名人にテラウチマサトの印象についてインタビューする好評連載企画。テラウチマサトの第一印象・仕事を通して感じたこと・魅力に加え、一言で表すなら何か聞きました。

 

【NEW!】テラウチマサトポストカード「Tahiti」

タヒチの空気感が詰まったポストカード5枚セット


テラウチの作品の中でも人気の高いテーマの一つである「海」。
その中から、タヒチで撮影した海やその島で出会った風景など、テラウチの独自の視点で切り取った、タヒチの魅力が詰まった作品をセレクトした限定ポストカードセットです。

  

 

 

【DVD】「Behind the scenes of NY」

テラウチマサトのNYでの撮影を追った初のドキュメンタリー映像


写真家・テラウチマサトが30年通い続けているNY。 2017年、写真展のための写真を撮り下ろした。 その際の、撮影の舞台裏を同行スタッフが追った、貴重なドキュメンタリー映像。 特典映像には、本人による写真集「NY 夢の距離」解説映像、復刻版NYスライドショーを収録。テラウチの独自の視点の秘密はどこにあるのか、その秘密が垣間見える85分。
  

 

 
 
友だち追加